手作り食かドッグフードか?愛犬の長生き6ヵ条と食事について

犬の生活
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログへ

愛犬の寿命を、私たち飼い主が決められるとしたら。

もちろん、健康に長生きしてほしいと思いますよね?




私たちの体もそうですが、毎日食べているものが愛犬の体を作っていますよね。

わがやの愛犬「こた」にも元気に長生きしてほしいな〜。

こた
こた

ボクはずっと元気だよ!

今日はこの記事で、本を参考にしながら愛犬の食事について話していきたいと思います。




愛犬に少しでも元気に長生きしてほしいと願う人は必見の本ですよ。
要点をまとめていきますね。

こた
こた

それでは、いってみよー!

honto( https://honto.jp/netstore/pd-book_27422680.html )より写真引用

小学館発行 林文明『あなたの選ぶペットフードで寿命が変わる! 愛犬を長生きさせる食事』(2015年

ドッグフードか手作り食か

ドッグフードと時代

1960年に、日本で最初のドッグフード「ビタワン」が協同飼料から発売されました。

「 愛犬を長生きさせる食事 」29ページより引用

イギリスで世界初のドッグフードとも言える犬用ビスケットが製造されてから、日本で最初のドッグフードが作られたのは100年後。


今の時代はドッグフードの「成熟期」と言われ、日本製は安心・安全という認識で人気です。


さらに、中国で起きたペットフード異物混入事件を受けて2009年に「ペットフード安全法」(愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律)が施行されたり、安全面に向けた整備がどんどん進んでいます。

量から質のドッグフードへ

日本のペットフード市場は「量」から「質」へと変化を遂げています。


具体的には

  • 原産地や原料の吟味
  • 体に良い食材を加えた高付加価値(プレミアム化)

さらに、現在のペット飼育の4大傾向

  • 高齢化
  • 室内飼い化
  • 小型犬化
  • 肥満化

に合わせた商品が開発されています。

結局、手作り食とドッグフードどちらがいいの?

完全にどちらかが良い、どちらかが悪いと言い切ることはできないようですが、本書ではこう説明されています。

獣医師が手作り食の講演会や勉強会を獣医師向けに行うことは全くありません。多くの獣医師が至る結論としては、結局はバランス面から考えても市販のペットフードが良いとなってしまうからです。手作り食が悪いなどとは言いませんが、必要な栄養素を取り入れるためには細かい配慮が必要となります。

「 愛犬を長生きさせる食事 」35ページより引用

手作り食では栄養に関する知識を身につけてきちんと配慮をしないと、栄養素が圧倒的に足りなくなってしまうそうです。



愛犬に必要な栄養素については、こちらの記事でまとめています。

犬の長生き6ヵ条

栄養のバランスを考える

ドッグフードの品質は値段だけでは決まりません。高いから品質が良い、安いから悪い、というわけではありません。

「愛犬を長生きさせる食事」35ページより引用
こたママ
こたママ

どんなものが、どれだけ入っているかを知って選ぶことが大切!

好きなものばかりはダメ

犬の味覚はおいしいかまずいかの二択で、塩分が多く、味が濃く、良いにおいのものをおいしいと感じます。このおいしいと感じるものを与え続けると、塩分が少なく、味の薄いものは食べなくなります。

「愛犬を長生きさせる食事」36ページより引用

私たちが美味しいと感じるものを、大切なパートナーである愛犬にも美味しく食べてもらいたいと思ってしまう…。

こたパパ
こたパパ

けど将来、塩分の過剰摂取が原因の腎不全や心不全になってしまってから後悔したくない!

ライフステージに合った食事

ライフステージは成長期、維持期、老齢期のような区分けがされています。

ライフステージによって必要なカロリー量が変わるので、ライフステージに合わせたカロリーや、ビタミン・ミネラルを摂れるように気をつけてあげます。

体重に合った食事量

メーカーの違いによって、ドッグフード100gあたりのカロリー量も違います。


犬によってその食事量は体重あたりの1日のカロリーで決められるので、パッケージをよく読んで、適切な量を与えてあげることが大切です!

人間の食事は与えない

人間の食べ物は犬にとっては味が濃くて塩分の多いものがほとんどです。


過剰な塩分を摂取し続けたら……。

こたママ
こたママ

人間も塩分を気にする人が増えている時代です。
愛犬の塩分も気をつけてあげましょう!

ストレスのない生活

食事の回数が1日に1回だったり、2回だったりとまちまちなのは、犬にとってはストレスです。早朝にあげてみたり、早すぎだったりして、あまりにもバラバラな時間だとこれもストレスです。

「愛犬を長生きさせる食事」40ページより引用

愛犬は自分で食事の量や時間を選ぶことができないので、私たち家族が管理してストレスがかからないようにしてあげましょう。


犬のストレスの多くは、不定期な食事と少ない散歩です。

おわりに

いかがでしたか?

これからも、愛犬に関する情報を紹介したいと思います!

こたくんファミリー
こたくんファミリー

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

こたママ

ミニチュアダックス9歳男の子の「こた」・夫と一緒に3にんでのんびり暮らしています。
こたと一緒に暮らすようになってから、大げさじゃなく人生が何倍も輝きだしました。
愛犬のいる毎日、愛犬のいる安心感、幸福感…♪
この気持ちをたくさんの人と共有したい! もっと、犬と人が愛を持って共存できる世の中にしたい! という野望を持って、ブログ運営を開始しました。
幸せなワンちゃんと幸せな人間の、心地よい関係がもっともっと広がりますように。
このブログで、愛犬とすでに生活している人・これから一緒に生活しようと考えている人・単純に犬を可愛いと想う人など、すべての犬好きに有意義な情報をまとめていきたいと思います。
うちのコ自慢もさせてくださいね♪

2019年10月 i love ワンちゃん運営開始

こたママをフォローする
犬の生活
こたママをフォローする
i love ワンちゃん
タイトルとURLをコピーしました